琥珀


ジェラシックパークという映画があったが
琥珀の中に閉じ込められた蚊から
恐竜のDNAを取り出して・・・
という内容だった。

最近蝉の鳴き声がずいぶん減ったな~と思い
沢山居たタラノキを見てみると
アブラゼミが一匹だけ止まっていた。

20220907_143122.jpg

羽が破れて
もうお星さま になる
寸前のようだなぁ
と思っていたら
胴体がなかった 

20220907_143058.jpg20220916_150844.jpg

もう になっているのに
なぜ何故枝に止まっていられるのか
と思ったら
なんとタラノキの樹液に
くっ付いていたのだ 

20220916_150613.jpg20220916_150647.jpg20220916_150730.jpg20220916_150945.jpg

これはまだ息のある内に
樹液に絡まり動けなくなったのであろう。

琥珀の中から虫やら小動物が見つかる
ということは知っていた。

ただ樹液で動けなくなった虫を見たのは
初めてだったので
なかなか興味深いモノを
見せてもらった 







アウローラダイイチは下をクリックしてね
      
http://auroradaiichi.net

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック